格安スマホ おすすめ

格安スマホに切り替えると毎月の料金が1/3にする事も可能です!そんな格安スマホの魅力をお伝えします。

格安SIMでタブレットを使う

格安SIMの使い勝手を試すなら自宅で眠ってるタブレットを使うのも良いんじゃないでしょうか? データ回線で契約すれば解約しても解約金はかからないですし、使い勝手が良ければMNPでキャリアスマホから格安SIMに乗り替えてもいいですしね。 ちなみにデータ回…

LINEモバイルが人気です。

国民的メッセージアプリのLINEが格安SIMを出しています。 その名も「LINEモバイル」 料金はデータ通信専用で月額500円(通信量1GB) 音声通話付きなら月額1200円(通信量1GB) LINEモバイルの一番の強みはLINEでかかる通信なら使い放題なところ。 LINEでの音…

格安スマホ おすすめ au

auのスマホを格安スマホ化するには mineoかUQモバイルの格安SIMを使えばOK! UQモバイルは使い放題プランがあって mineoは通信量を複数のプランから選べるのが特徴。 通信速度を重視するならUQモバイルの方が ダウンロード速度(ウェブページ)が早いです。

格安SIM 通信速度

格安SIMの通信速度はまるっきりキャリアと同じではありません。 通信回線を借り受けてる都合上キャリアより速い速度を出せなくなっています。 とは言え実用上は問題なく使えますし YouTubeなどの動画サイトも普通に見られる速度です。 気をつけたいのはラン…

格安SIM iij

iijmio(みおふぉん)の格安SIMはビックカメラで扱っているBIC SIMと同じです。 店頭サポートはiij・BIC SIMどちらでも受けることが出来るので 実際に質問をしたい人にはうってつけの格安SIMですよ。

格安SIM データ通信 注意点

格安SIMのデータ通信プランを契約する時は必ずSMSのオプションを付けましょう。 LTEのデータ通信専用プランだとSMSが付いていない場合、電池消費が激しくなってしまうんです。 専門用語ではセルスタンバイ問題と呼ばれています。 SMSを付けていればその問題…

格安SIMに乗り替える前に。。

キャリアから格安SIMへ乗り替える前には キャリアのポイントを使い切っておきましょう。 キャリアには独自のポイントサービスがありますが 解約してしまうと全て消滅してしまいます。 人によっては何千円分のポイントも貯まってることもありますから 事前に…

格安SIM おすすめ

格安SIMの個人的なおすすめは自分でも使ってるmineoです。 私はauのiPhone6とドコモのモバイルWi-FiルーターのHW-02Gを使っているんですが mineoならauとドコモ回線が混在しててもパケットシェアが使えるので使い勝手が非常に良いんです。 モバイルWi-Fiルー…

格安スマホに替えるととってもおとくです。

今スマホにどれくらい支払ってますか? たいていの人は7000〜8000円程度は支払ってますよね。 でも、格安スマホに切り替えると同じくらいの通信量でも2000円程度でスマホが使えます。 通話し放題はオプションになりますが、一ヶ月の通話料が1000円程度しか掛…

mineo(マイネオ)の通信速度 バスタ新宿周辺で計測しました。

2017年1月23日15:45 バスタ新宿周辺で計測した速度です。 mineo激速です。 格安SIMで50Mbpsって出るとは思わなかった。。。 すごい。 格安スマホmineo

auの人は格安SIMに替えやすいかも。解約金が安いです。

auつかってて11年以上の契約&家族割を組んでる人は誰でも割の解約金が安いです。 なんと3000円で済んじゃいます。 今まで知らなかった。。。 ドコモならどれだけ長く契約してても9500円はかかるのに。。 auは優しいなぁ。

格安SIMの料金はキャリアの半分以下!

格安SIMの料金は大手通信事業者と比べるとびっくりするほど安いです。 ドコモの場合はカケホーダイ&データSパック(2GB/月)で月額6500円ですが 格安SIMの場合だと通話プラン(従量制)&3GBの通信量で月額2000円程度で利用することが出来ます。 通話料は30…

楽天モバイルでZenFone Goがなんと7800円!

楽天モバイルが11月30日までオータムセールを開催中です。 目玉はなんと言っても7800円のZenFone Goです。 通話SIM契約での価格になりますが 始めてのスマホにはちょうどいいサイズとスペックなので お子さんやシニアの方向けにはピッタリのスマホだと思いま…

格安SIMは信頼度が低い?

格安SIMより大手キャリアの方が安心感があるって 思っている方も多いと思いますが、実はそんな事はありません。 格安SIMの通信回線は大手キャリア(ドコモ・au)の回線を 借り受けて通信サービスを提供しているので 通信速度は多少遅くなるものの通信エリア…

格安SIMには使える機種が限定されてるんですよ。

格安SIMはどのスマホに入れても使えるわけではありません。 ソフトバンクのスマホに対応している格安SIMは 現在の所存在しませんのでソフトバンクのスマホユーザーは ドコモやauのスマホを中古で購入するか SIMフリー端末を購入するかで格安SIMを利用出来ま…

格安スマホでポケモンGOをするには動作確認できてる機種で。

大人気のポケモンGOは動作確認出来てる機種が限られています。 以下のOS・スペックならポケモンGOをプレイできますよ。 【iOS】対応OSバージョン:iOS 8 - 9対応端末:iPhone® 5/5c/5s/SE/6/6s/6 Plus/6s Plus※iPod touch第5世代以前、iPhone4S以前の端末は…

SIMフリー端末でもワンセグがあった方が安心じゃないですか?

今年の熊本地震の影響でワンセグ端末の需要が増えています。 海外のSIMフリー端末だとワンセグは未登載ですが 国産機種ならワンセグも付いているので 万が一の際も情報取得が可能です。 ワンセグは放送波を使用している為 ケータイの電波が届かない状態でも…

格安SIMに乗り替えるとどの位安くなるのでしょう?

キャリアスマホで月額8000円程度支払っている人が 格安SIMに乗り替えると年間70000円程度安く出来ます。 例えばドコモのスマホで5GBのデータ通信量だと 基本料金+データパックMの料金で合計8,000円ですが 格安SIMのDMMmobileの場合は同じ通信量でも 月額1,…

楽天モバイルが端末半額キャンペーン!5月31日までです。

楽天モバイルが人気のスマホを半額にするキャンペーンを開始しました。 キャンペーン期間は5/24~31までの一週間です。 キャンペーン対象機種は4機種となり、honor 6 plus / AQUOS SH-RM02 / Desire 626 / Liquid Z330のラインナップです。金額は以下のように…

スマホ 格安 プラン

スマホを使っていて料金が高いと想ったコトありませんか? 毎月8000円ほど支払っているのはもったいないです。 格安スマホ・格安SIMに乗り替えるだけで 料金はぐ〜っと安くなって 毎月2000円以下でスマホを使うことが出来るようになります。 MNPで電話番号は…

格安SIM iPhone

格安SIMでiPhoneを使おうと思っている方も多いと思います。 SIMフリーならもちろん格安SIMで使うことが出来ますが キャリア版のiPhoneの場合は気をつけないと使えなくなってしまいます。 ドコモ版iPhoneならUQmobile以外の格安スマホで使えますが au版iPhone…

格安スマホ おすすめ スマートフォン

格安スマホのおすすめ端末は台湾ASUSから発売されてるZenfone Goがオススメです。 おすすめポイントはコストパフォーマンスに優れてるところ。 価格.comだと20000円を切る価格です。 といってもロースペック端末では無いのでネットもアプリもサクサク動きま…

キャリアの学割と格安スマホはどっちがおとく?

卒業シーズンでキャリアショップや家電量販店は学生さんとその家族で賑わっていますが 学割ってそんなに安いんでしょうか? 実はそんなに安くないんです。 今年の各キャリアの学割は基本料金の割引では無く、データ通信量の増額をメインとしています。 通信…

格安スマホの通話料は従量制です。

データ通信量が非常に安い格安スマホ・格安SIMですが通話料は従量制なので通話したらその分料金に加算されます。 ほとんどの格安SIM事業者は30秒20円の通話料となっていますので通話が多く月に2000円以上通話する人はキャリアのガラケーを通話し放題のプラン…

格安スマホはキャリア決済が。。

格安スマホは安い分デメリットもありますので今から説明する機能をよく使う方は注意が必要です。 それは「キャリア決済」 Google PlayやApp Storeなどで有料アプリやアプリないで課金する際にキャリア経由で支払う方法です。 ドコモならSPモード決済やドコモ…

格安スマホに向く人はこんな人

今年2016年は総務省タスクフォースの料金引き下げの圧力も相まってキャリアの値引き合戦は落ち着きを見せていますが、格安SIMはその恩恵を受けてどんどんユーザー数が増えています。 世間的にも認知度が上がってきて安かろう悪かろうでは無いことが段々理解…

格安スマホの解約時の注意点

格安スマホを解約する時の注意点は 「解約した後に必ずSIMカードを返却すること」 格安SIM事業者の多くは通信回線と共にSIMカードもMNO(通信事業者)から借り受けているものなので格安SIMの契約者が解約した時には回収する義務があるんです。 なので解約時…

格安スマホ おすすめ 2016

今年2016年の格安スマホ業界は去年よりも盛り上がることが予想されます。 総務省タスクフォースの携帯料金引き下げ施策がどの様になるか不透明な部分が多いですが端末価格急騰の影響で 端末価格の安いSIMフリー端末屋格安スマホに注目が集まるでしょう。 来…

格安スマホ おすすめ ドコモ

格安スマホをおとくに使う方法があります。 それはドコモのスマホを使うこと。 格安SIMのほとんどはドコモ回線を利用しているのでドコモのスマホがそのままSIMロック解除せずに利用できるんです。 これなら格安スマホのためにSIMフリー端末を購入しなくても…

格安スマホ おすすめ 人気

オススメの格安スマホは前回紹介したZenfon2 Laserとarrows M02ですがSIMフリー端末を購入しなくても格安SIMを使えることはご存じでしょうか? 格安SIMの通信回線は2種類ありドコモ系とau系があり、それぞれの電波に対応したスマホならSIMロック解除の必要な…

格安スマホ おすすめ 2015

格安スマホがニュースになったのは2015年。 それまでMVNOと聞き慣れない言葉で初心者には敷居が高いと思われていた格安SIMも 「格安スマホ」と名称がテレビなどで紹介されるにつき一般的に認知されるようになりました。 これからは大手キャリアの端末価格も…

格安スマホ おすすめ フリー

格安スマホにするためにはSIMフリースマホが必要と思ってませんか? もちろんSIMフリースマホなら海外でもSIMカードを入れて使うことができますが日本国内だけで使うならSIMロックのかかっていないスマホでもOKです。 選ぶべきスマホはドコモで販売されてい…

格安スマホ おすすめ オススメ

格安スマホで一番最初におすすめしたいのはDMMmobile(ディーエムエムモバイル) この事業者の特徴はなんと言っても業界最安値なところ。 データ通信専用プランなら月間1GBで月額590円の激安プライス! 通信速度はLTE高速通信なので動画もネットも快適に使え…

格安スマホ おすすめ 機種

今人気の格安スマホはSIMフリー端末ならASUSのZenfone2 Laserと富士通から発売のarrows M02です。 Zenfone2 Laserは台湾製のSIMフリースマホで価格からは想像できないハイスペックなのが特徴の機種でレーザーオートフォーカスでピントずれのない写真が撮れま…

格安スマホ おすすめ 料金

格安スマホの料金は使い方に合わせて料金プランを選べるのがとってもいいところ。キャリアスマホだと最低2GBからしか選べないので、Wi-Fi環境が整っている方の場合は月に1GBも行かない方だとせっかくのパケット代が無駄になることも。 その点格安SIMの場合…

格安スマホ おすすめ ランキング

格安スマホにも人気ランキングが良く出てますが中でも人気ナンバーワンなのがarrows M02です。 富士通製のSIMフリースマホで防水防塵・おサイフケータイ搭載の日本人が求めるスペックを全て備えている優等生スマホ☆ 価格もお求めやすい30,000円台なので売れ…

格安スマホ おすすめ 比較

さて、格安スマホに切り替えるだけで安くなるとは言う物のどの喰らいやすくなるのかが具体的に分からないと二の足を踏んでしまいます。 ここでは例を出してドコモとDMMmobileの比較で金額がどの位変わるのかを見てみましょう。 【ドコモの場合】 カケホーダ…

格安スマホ おすすめ

今人気急上昇中の格安スマホ。 現在使っているスマホを格安スマホに切り替えるだけで毎月の料金が1/4になるならどうですか? いま、毎月8000円程支払っている方ならなんと2000円にまで下げることが出来るんです。 MNPを利用すれば今までの電話番号もそのまま…