格安スマホ おすすめ

格安スマホに切り替えると毎月の料金が1/3にする事も可能です!そんな格安スマホの魅力をお伝えします。

格安SIM おすすめ

格安SIMの個人的なおすすめは自分でも使ってるmineoです。

 

 

私はauiPhone6とドコモのモバイルWi-FiルーターのHW-02Gを使っているんですが

mineoならauとドコモ回線が混在しててもパケットシェアが使えるので使い勝手が非常に良いんです。

 

モバイルWi-Fiルーターの白ロムはドコモの方が豊富なので

入手しやすいですし、価格も安めです。

 

auiPhoneだと格安SIMでのテザリングが出来ないので

Wi-Fiルータを使うのはmineoに替える時の必須項目だったんです。

 

結果的にはルーターと分けて使うことでiPhoneの電池持ちも良くなって

結果オーライになりました。

 

私のような使い方をする方ならmineoがイチオシです。

 

格安スマホmineo

格安スマホに替えるととってもおとくです。

スマホにどれくらい支払ってますか?

たいていの人は7000〜8000円程度は支払ってますよね。

 

でも、格安スマホに切り替えると同じくらいの通信量でも2000円程度でスマホが使えます。

 

通話し放題はオプションになりますが、一ヶ月の通話料が1000円程度しか掛かっていない方なら格安スマホに乗り替えるメリットは十分にあります。

 

もちろん同じ電話番号で使えます。

一度格安スマホの公式サイトを見てみてはいかがですか?

 

 

mineo(マイネオ)の通信速度 バスタ新宿周辺で計測しました。

f:id:ksmo:20170123155346p:plain

 

2017年1月23日15:45

バスタ新宿周辺で計測した速度です。

 

mineo激速です。

格安SIMで50Mbpsって出るとは思わなかった。。。

すごい。

 

 

格安スマホmineo

 

auの人は格安SIMに替えやすいかも。解約金が安いです。

auつかってて11年以上の契約&家族割を組んでる人は誰でも割の解約金が安いです。

なんと3000円で済んじゃいます。

今まで知らなかった。。。

 

ドコモならどれだけ長く契約してても9500円はかかるのに。。

auは優しいなぁ。

格安SIMの料金はキャリアの半分以下!

 

 

格安SIMの料金は大手通信事業者と比べるとびっくりするほど安いです。

 

ドコモの場合はカケホーダイ&データSパック(2GB/月)で月額6500円ですが

格安SIMの場合だと通話プラン(従量制)&3GBの通信量で月額2000円程度で利用することが出来ます。

 

通話料は30秒20円の従量制ですが最近はLINE通話などを使って話す方が多いので普通の通話をする方が少なくなっているので余り問題は無いと思います。

 

今までの1/3の料金で済んでしまうのは嬉しいですよね。

 

 

楽天モバイルでZenFone Goがなんと7800円!

楽天バイルが11月30日までオータムセールを開催中です。

目玉はなんと言っても7800円のZenFone Goです。

 

 

通話SIM契約での価格になりますが

始めてのスマホにはちょうどいいサイズとスペックなので

お子さんやシニアの方向けにはピッタリのスマホだと思います。

 

楽天バイルはこちらからどうぞ。

    ↓

楽天でんわ\/楽天モバイル

格安SIMは信頼度が低い?

格安SIMより大手キャリアの方が安心感があるって

思っている方も多いと思いますが、実はそんな事はありません。

 

格安SIMの通信回線は大手キャリア(ドコモ・au)の回線を

借り受けて通信サービスを提供しているので

通信速度は多少遅くなるものの通信エリアはキャリアと遜色ありません。

 

速度にさえ目をつぶればとってもおとくな料金でスマホが使えます。

しかも速度が遅いと言ってもYouTubeなどの動画などは

普通に見られる速度なので安心して下さい。